・ 美食の街 ボローニャ ・ 旨い物探訪 

今日は暫くぶりに食物の写真をどっさり!! という事でお楽しみ下さいね。

先回の最後にちょっと出た、「古い魚市場通り」に並ぶいかにも新鮮で
美味しそうな食品店を見て頂こうと思いますが、

まずは綺麗に始めようと、ははは、お花屋さんを。

1-1-832_GF.jpg



そして、モダンで大きな本屋さんも。

1-2-830_GF.jpg



店先にちょこっと出ていた売り出し品、2014年度、今年の煎じ茶・ティザーネ。
目が止まったのは手前右端の、生姜の砂糖煮、これ美味しいの!

2-817_GF.jpg

煎じ薬、とまではいかず、スーパーにもティーバッグの様々、消化に効く、
よく眠れる、脂肪分を取る、などなどありますが、
最近私のお気に入りは、ヴェントゥレ・ピアット・Ventre Piatto・
お腹ぺったこ、なんですけどぉ、・・効かないなぁ・・!



パルミッジャーノ・チーズと、ボローニャ名物トルテッリーニ!
手前真ん中には、出来合いのラザーニャが見えますね。

3-820_GF.jpg

そして冷凍ケースの上に見えるのは、



ほらね、ベーコン・パンチェッタとラルド(白い塊)、そして天井から
盛大に下がる生ハム類。

4-819_GF.jpg



カルチョッフィ・アーティチョーク類とグリーン・ピース、
後ろに見える赤いのは、美味しい冬野菜ラディッキオ。

5-826_GF.jpg



この美しい赤紫色したタマネギ、我が町では見ないので、ちょっと興奮し、
お、美味しそう!!と。 カラーブリア産、とあったので、やはり南からですね。

6-825_GF.jpg



さて魚屋さん。 ここの店はそう大きくなかったのですが、手前左の貝、アサリに
したら大きい気がしますが、イタリアでは貝類はこんな緑の網に入って
売られているのを、見て頂こうと。

7-827_GF.jpg



小鰯もありますです。

8-828_GF.jpg



こちらはかなり種類豊富なお店で、ね、知っている魚がいるでしょう?

9-831_GF.jpg



魚のフライに、紙包み焼きのオラータ・チヌ、鶏のグリルも一緒に、ははは。

10-836_GF.jpg



冷凍ケースには生肉類、そしてチーズ、ハム類。

11-822_GF.jpg



パルミッジャーノの大きな塊。 小さな塊に割り、白ワインのお供にもいけます!

12-835_GF.jpg



後ろに並ぶボローニャ名物モルタデッラ・Mortadella・ハムの中にほら
白い豚の脂が散っているのが見えるでしょう?

13-837_GF.jpg       

そして仲間も思わず笑った、フェルメールの「真珠の耳飾の少女」が、
「真珠のトルテッリーニの少女」に変身!



手前にはハム類にベーコン、チーズ。

14-838_GF.jpg



ボローニャ名物トルテッリーニ・Tortellini各種。

15-1-840_GF.jpg
       
トルテッリーニは中に詰め物をしたパスタで、一番良く食べられるのは
汁に浮かす方法で、他にも色々、どう料理しても美味しいのですって!

上に見える Un anticipo di primavera! は、春の先取り!とでも。



さて、食後のケーキ類。今回右に見えるTorta di riso・お米のトルタは、
見たのも初めてなのですが、ボローニャのスペシャルとあり、どんなのか・・。

16-833_GF.jpg



いかが、可愛いでしょう?! 

17-858_GF.jpg



今回の我らの昼食は漸くに午前の見学から開放され、次のフェルメール展の
予約時間までが差し迫って、たったの1時間!という事になり、

街の中心部にはたくさん食べれる場所があるとはいえ、さっと簡単に、
仲間が一緒、となるとこれがなかなか難しく、遂に後45分だけだよ、
と見つけたスナック店で、

簡単に、と仲間が頼んだブルスケッタ・パンを焼いた上にトマトや色々並べたものですが、
なんと出てきたのがこれ! おやつにもならないよね!!

18-964_GF.jpg



1人はピッツァを頼み、後で一切れ貰ったら、美味しかった! 

19-966_GF.jpg

余りにもありふれていて、ピッツァぁ?!と馬鹿にするのですけど、
ですがいつ食べても、美味しいのですよねぇ、ははは。



こちらはニョッキ・ジャガイモのお団子、これはトマトソース。

20-968_GF.jpg



そしてshinkaiのはこれ! ショート・パスタのソースは、モッツァレッラ・チーズと
ジャガイモ入り! お腹いっぱいになり、ははは、飢えたshinnkai用でしたぁ!!

21-967_GF.jpg



ブルスケッタを頼んだ連中は、やはり不足でデザートも、ははは。

22-970_GF.jpg



しっかり食べるルイーザは、ジェラートも!

23-972_GF.jpg



という様な、食の都にはあるまじきお昼ご飯でしたので、サイトで探した写真で
美食の街ボローニャの、有名な品々をご覧頂きますね。

まずはモルタデッラ、白い脂身が見えるでしょう?
驚くほど太い、直系30cmほどのもあるのですよ!

24-gna.jpg



で、ボローニャのシンプルなサンドウィッチとなると! シンプルね、ははは。

26-ich.jpg


スパゲッティ・アル・ラグー・ミート・ソースのスパゲッティは、
スパゲッティ・ボロニェーゼ・ボローニャ風スパゲッティとも呼ばれますが、
この大盛りは如何?! ははは。

27-ese.jpg


      
ミート・ソースはショート・パスタにもいけるし、

28-se.jpg



そう、ラザーニャにも美味しい!

29-gne.jpg



そして、トルテッリーニ! 普通はこんな風にスープに浮かし、

30-llini.jpg



このトルテッリーニは、中に生ハムが入り、春らしくグリーン・ピースのソースで。

31-selli.jpg


普通トルテッリーニと呼ぶのは、中に牛肉、豚ロース、モルタデッラ、パルミッジャーノ
などを一緒にミキサーしたのが入っているそうですが、
鶏肉を入れたり、生ハムを入れたり、様々なバリエーションが出来、
時にカボチャが入ったりは甘くてとても美味しく、マントヴァの名物でもあり。



今回見つけた内で、shinkaiが食べたいぃぃぃ!のはこれ、
オマール入りのスパゲッティ!!

32-ice.jpg

死ぬまでに1度喰えるかな?! ぎゃはは。


*****

ブログご訪問、有難うございます!
見たよ! の応援クリックも宜しくお願い致しま~す!


    s2019誕生日 - Copia.jpg

*****

コメントの書き込みについてのお願い。

ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。
非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、  
コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけ公開しますので、
それもご了承下さいませ。


この記事へのコメント