・ ガルダ湖畔で食べた、美味しいもの! 

先月6月早々、日本からの友人と共にガルダ湖の東岸を、
北のマルチェジーネから南のラツィーゼまで、3泊4日でゆっくりと下りましたが、
その時にあちこちで食べたもの、私の手作りから始まり、特別珍しい物は
ありませんが、あれこれ美味しく頂いたものをご覧下さいね。

ローマに到着後トスカーナ南部のソラーノ・Soranoで数日間スケッチをし、
フィレンツェ経由で当日朝ヴェネツィア・メストレに到着した友人mkちゃん。


写真は、その彼女に一度食べさせてあげたかった、缶詰ではない生の
白アスパラガス、を用意し持参、マルチェジーナの宿で広げた晩餐の様子。

1-024_GF.jpg

白アスパラカスには定番付き物の茹で卵と、茄子やぺぺローニ、玉ねぎ、
トマトのラタトゥイユ風、彼女の好きなハム、サラダ用のレタスやサラダ菜、
白ワイン、パンなどなど。

例により、一緒に旅行する際の撮影係mkちゃんの写真を
たくさん拝借の今日のご案内です! 勿論上のも。
       
ソラーノ ・ Sorano の町散歩をどうぞ!
https://italiashinkaishi.seesaa.net/article/465663457.html

マルチェジーネ ・ ガルダ湖の旅
https://italiashinkaishi.seesaa.net/article/463418036.html

湖畔の結婚式 ・ ガルダ湖マルチェジーネにて
https://italiashinkaishi.seesaa.net/article/465493418.html



マルチェジーネのホテルの朝食。 写真mk.

手前下半分に見えるお皿、ハム、チーズ、トマト、パン、茹で卵、ヨーグルト、
カップチーノが彼女の分で、朝ご飯をしっかり食べる健康優良女。
左上の、一皿全部に収まっているのが、shinkai用。

2-026_GF.jpg



マルチェジーネのお昼は、1人湖畔のレストランで。
ガラスがあるのですが、こんな感じ。

3-657_GF.jpg



これは既にご覧頂きましたが、海老とズッキーニのパスタ。
これが本当に美味しかった!!

4-656_GF.jpg

ソースがとろっと、サフランを入れたのか黄色いソースで、
普通は単純にオリーヴオイルを使っているのが、今迄食べた海老とズッキーニの
パスタで、これが最高! プチトマトの彩もとても綺麗でしょう?



夕御飯は考えていた所が満員で、2人で昼と同じレストランに。写真4枚mk

湖畔沿いのテーブルは既にいっぱいで、中のテーブルですが、
途中でお天気が回復したのを見て、するすると天井のテントが上がり、
おお! と一同歓声を。

5-110_GF.jpg



シーフードのリゾットと野菜のグリルを、まず。 

6-109_GF.jpg

リゾットが美味しかった!!

野菜のグリルをいつも頼みますが、こちらのくたくたの煮野菜よりも、
普通のサラダよりも、ずっと美味しいと思います。
野菜を食べたい時、一度お試しを!

ビールを頼むのに、どうせ1杯では不足だろうし、最初から大ジョッキか、
それとも後で白ワインを追加するかで迷い、大ジョッキを頼むと、
ウェイターのお兄ちゃんが目を丸くし、no!と。 
でもね、結局追加する事になりましたぁ。



こちらはセコンドに注文の、各種シーフードのグリル。
イカに海老に鮭にスズキ、そしてアンコウの尻尾。
茹でジャガイモが付いて来たので、この1人前で十分!

7-111_GF.jpg

注文の時、お兄ちゃんが、え、1人分?! と言いましたがね。
ヴェネツィアなどだと魚のミックスグリルに鮭は出ませんが、勿論鮭だけの
料理がある為ですが、ガルダ湖一帯はとりわけ北ヨーロッパからの、
また外国人ヴァカンス客が多いので、こうなのだろうと想像を。



美味しく食べて出て来た、レストランの眺め。

8-1-118_GF.jpg

レストランの名は、Ristorante Pizzeria Garden Malcesine
写真の載ってるfacebookのサイトはこちら。
http://it-it.facebook.com/pages/Ristorante-Pizzeria-Garden-Malcesine/173978478198
       
最初のコメントにあるヴィデオでは、マルチェジーネのお城からの
高飛び込み競技会の様子が見れます。
こんなのがあるのも知りませんでしたが、なかなか素晴らしい!



ガルダ湖東岸マルチェジーネから、西の対岸リモーネ・Limoneを。

8-2-745_GF.jpg

リモーネも有名なヴァカンス地で素晴らしい様子。
昔バスで通った事はあるのですが、ガルダ湖西岸の道は狭くカーヴだらけ、
おまけにトンネルを出たり入ったりなので、自主規制したままで。
南の方は行きましたが、北のこの辺りは再探検の余地あり。



さてここからは、南に下ったガルダ・Garda、 写真2枚mk
はい、ガルダ湖のガルダです。
湖岸に沿ってずらっとバールやレストランのテラス席が並び、

9-444_GF.jpg

皆さん、好きなように食べたり飲んだり。 なにせ、ヴァカンスですけんね!

    
   
これは我らが注文のピッツァではなく、mkちゃん、お腹減ってたのかな?

10-438_GF.jpg



道端に出ているメニューの看板。
私どもの店では、注文を頂いてから作ります、と。
つまり観光地で良くある、作り置きを温めるのではありません、と。

11-039_GF.jpg

こういうのを写しておいて、後でゆっくり眺めるのが好きなのですけど、
値段もそうお高くないでしょう?



で、我々もテラス席に座りこみ、何にしようか?
うん、あの湖畔のカップルも取っているスプリッツにしよう!

12-071_GF.jpg



はい、私のスプリッツ。  mkちゃんは、何やら可愛いのを。

13-070_GF.jpg



そのうち雲行きがおかしくなり、遂にパラパラ降り出し、 写真3枚mk
内側のテラス席に移動。
雨の小振りになるのを待つうちに、何か食べたくなり、はは、サラダを!

14-500_GF.jpg



そしたら、パンが付いてきて!
そうそう、スプリッツの時にポテトチップやナッツの小皿が付いていて、
それで食欲増進となり、サラダを頼んだという・・。

15-501_GF.jpg



こちらは、ガルダのホテルの朝食。
こちら半分下がmkちゃん、上のパン皿を除けたのがshinkai用。
ええ、この日は良く食べてますねぇ、私にしたら。

16-503_GF.jpg



ここはガルダ湖南端に近いラツィーゼ・Laziseの中心広場。
古い旧市街から湖岸沿いをずっと歩き、見れると思っていたお城が
外からだけで残念でしたが、この広場の右手前から2番目の店でお昼を。

17-182_GF.jpg

左に見える国旗の出ている市役所内から、ちょうど結婚式を済ませた
中年カップルが出て来て、なかなか良い雰囲気のお2人でした。



で、この日はなぜか店に入る前から、             写真mk
スパゲッティ・アーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノが頭にあり、素直に注文!

18-647_GF.jpg

オリーヴオイルとニンニクの良い香りがあちこちから漂うので、
それに脳が反応した様子で、まるでワンちゃん式発想!



ここで出て来た水の瓶が大変綺麗なブルーで、
おまけに名前がパラディーゾ・天国、ですってさ!

19-186_GF.jpg

美味しく頂くと、そう、それだけで天国の気分ですよね?!

皆さんも、よい週末をどうぞ!


**********

ブログご訪問、有難うございます!
見たよ! の応援クリックも宜しくお願い致しま~す!


    s2019誕生日 - Copia.jpg

*****

コメントの書き込みについてのお願い。

ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。
非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、  
コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけ公開しますので、
それもご了承下さいませ。


この記事へのコメント