・ n.8 イタリア中部紀行 2010年秋 

今日16日午後、無事我が家に戻って参りました。

今朝リミニを発ち、途中ファエンツァから南の山の中の小さなテッラ・デル・ソーレ・
Terra del soleという村、残念な事に「太陽の地」という名前にそぐわず
粉ぬか雨のお天気となり、家でご飯とお味噌汁を食べたい一心となり、
高速のサーヴィス・エリアで1度休憩したのみで、戻って来ました!

初めて見る土地も、行きたかった場所もたくさん見て満足し戻りましたが、
今夜はこれをアップした後ゆっくりと休み、
ボチボチ頭の中と写真を整理してご覧頂こうと思っています。
よろしくお願いいたします。

で、今日はスポレート・Spoleto でございます!       
美味しい白ワインと、さて何を食べましたかは、またのご報告に、と
見せびらかして・・、ご覧頂きますね。
  
0-720_GF.jpg
  


スポレート
オルテの国鉄駅で友人と別れ、1人旅の始まり。
ウンブリアに向かい一路63Km  1時間の行程でスポレート着。

1-eto_GF.jpg



スポレートは2度目ですが、宿に荷を置くや否やかねてよりの念願である
アルボルノスの要塞に即向かいました。

殆どの博物美術館、教会はお昼休みがあり、翌日は月曜で閉りますから、
何はともあれ坂道を上ります。

2-789_GF.jpg

3-685_GF.jpg

4-670_GF.jpg

5-581_GF.jpg

6-661_GF.jpg

7-658_GF.jpg

要塞内部の大きさにも驚きましたが、博物館と、塔の中の部屋の
フレスコ画が素晴らしかった!
写真OKなのも嬉しくてしっかり写しましたからまたご覧頂きますね。

9-559_GF.jpg



要塞の前で、結婚記念の写真を写すカップルに。

8-680_GF.jpg



今夏のスポレート・フェスティヴァルの大きな写真がまだ残されていましたが、
さてこれは何の出し物?!

10-866_GF.jpg



考古学博物館内部に含まれるローマ期の劇場、町外れのサン・ピエトロ教会の
浮彫も見に。 細部はまたのご報告で。

11-926_GF.jpg

12-950_GF.jpg

13-952_GF.jpg

14-960_GF.jpg



スポレートの最後は、美しいドゥオーモを。 寒くなり始めた夕方少し粘りました。
夕方のミサの最中に偶然入りましたら、内陣のフレスコ画が灯りに照らされて
本当に美しく、でもシャッター音を響かすわけにいかず、
翌朝出かけましたが、暗い中にひっそりでした。

15-690_GF.jpg

16-707_GF.jpg

17-827_GF.jpg

暗い夜道を宿に戻る途中、工事で道が閉じられたりで分からなくなり、
遂に、「すみません、ここは何処でしょう?」



プレーチ
スポレートからプレーチ・Preciまでは40K  1時間。
この道は少なくとも3度は通っているので、見覚えのある村々を次々と抜け、
プレーチの宿も2度目。 向こうも覚えてくれていましたね。

18-eci_GF.jpg



小さな町ですが、村といった方が良い様な大きさ。 この宿のレストランと
バール以外には、坂の下に行かないと何もない町なのですが、
品格があると言うのか、普通の村のイメージではないのです。

20-102_GF.jpg

21-007_GF.jpg

23-427_GF.jpg

中世に外科医の学校があった町で、この学校出身の外科医はヨーロッパの
宮廷の侍医として名をはせ、今は宿になっているスカッキ家・Scacchiは
メディチ家とも縁繋がりとかで、プレーチの名門だった様子。



昨年新しくその中世外科学校の博物館が出来たといい、当時の外科手術の
器具などを再製した、というのでそれを見たくて行ったのですが、
規模が小さすぎ資料も揃っておらず、いささかがっかり。

24-195_GF.jpg



でもまぁ、色づき始めた風景を見ながらのんびりと村の散策が出来たり、
山に雲が湧き、うごめく様子なども見れたので満足。

19-990_GF.jpg

22-103_GF.jpg

25-127_GF.jpg

翌日は大変良いお天気となったので、ノルチャ・Norciaや、
3年前に訪れた時には地震災害の爪痕のひどさに心が残ったロッカノルフィ・
Roccanolfiの村も再訪、まだまだ再建中ではあるものの、道もつた事に
少し安堵、翌日、霧と小雨の中をカステルッチョに向かいました。
      

という様子で、家には戻りましたが、
もう1~2度、この旅の様子を続けさせて頂きますね。

プレーチの宿では、夕方から暖房が入ってとても嬉しかったのですが、
家に戻ると、やはり暖房が要る温度になっていて、早速に点けた所です。

旅に出るのも、旅程を無事すませ、再び家に戻るのも嬉しい!       
今夜は温かいお風呂の湯ぶねに、どっぷりと。

という事で、ではまた次回に!

*****

ブログご訪問、有難うございます!
見たよ! の応援クリックも宜しくお願い致しま~す!


    s2019誕生日 - Copia.jpg

*****

コメントの書き込みについてのお願い。

ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。
非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、  
コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけ公開しますので、
それもご了承下さいませ。


この記事へのコメント