・ デブ猫ちゃん、 名画の主人公に扮す

本年最後のブログ更新となりました。
今年の訪問先の写真から抜粋し、一年のご愛顧へのご挨拶を、
と考えていたのですがぁぁ、ヘヘ、先日来からクリスマスの会食が続き
到底間に合わず・・。
      
急遽、猫の手を、もとえ、猫ちゃんの本体を、それもデブ猫ちゃんの本体を
お借りした、名画の主人公に扮した猫ちゃんの絵をお楽しみ下さいね。
歴史に残る有名画家の絵の中に堂々と登場するのを、どうぞ!

サイトはこちら。 http://fatcatart.com/?lang=en

トップはご存知、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」ですがぁ、

1-Vermeer.jpg


       
デブ猫ちゃんが登場すると、・・可愛らしさがいっそう増し、ははは。

2-Vermeer.jpg



ルノワールの可愛い少女も、

3-renoir.jpg



デブ猫ちゃんに抱かれ、いっそう暖かく幸せな雰囲気に。

4-Renoir.jpg



セザンヌの「カルタをする男たち」が、スマホを持っていて、

5-a9ffce.jpg



きゃはは、いかさまトランプの雰囲気に・・!

6-Cezanne.jpg



マンテーニャの天井画、 同じ角度のをと探し、

7-renaissans.jpg



きゃぁ~、天使猫は飛んでいる? それとも、落ちて来るんでしょうかぁ?!

8-my-fat.jpg



も一つ、シャガールの「空飛ぶ恋人たち」も、

9-ponad.jpg



飛べるんかいなぁ?!というデブ猫ちゃんとなり・・。

10-Chagall.jpg



レンブラントの「夜警」の重々しく荘厳な雰囲気も、

11-21.jpg



雰囲気が明るく、楽しくなり、「一杯やりに行こうぜ!」とでも、ははは。

12-346b1ae.jpg



ティツィアーノの「ウルビーノのヴィーナス」は、

13-Titian.jpg



そう、寒いからね、風邪を引かないように暖かくね!

14-Titian.jpg



ティツィアーノのヴィーナスが続きますが、

15-titian-nga.jpg



これは、デブ猫ちゃんが天使に変身した所で、

16-Titian.jpg



ついには、ヴィーナス自身に大変身! この豊満な肉体美を見よ!!

17-Titian.jpg



ゴッホの「ひまわり」も、

18-Vincent.jpg



デブ猫ちゃんが登場し、乱れ投げ入れのひまわりに、ははは。

19-Van_Gogh.jpg



ピエロ・デッラ・フランチェスカの「モンテフェルトゥロ公ご夫妻」の肖像画も、

20-Urbino.jpg



ははは、笑いましたぁ! こちらの方が若い奥方に見えますねぇ、失礼!

21-Urbino.jpg



アンドリュー・ワイエスの「クリスティーナの世界」

22-Wyeth.jpg



うん、これだと、体の不自由なクリスティーナも楽に家に戻れますね。

23-Wyeth.jpg



メルロッツォの「リュートを弾く天使」に、

24-Melozzo.jpg



デブ猫天使が近寄り、ねぇねぇ、海老の天使はいないの? とでも?! 

25-Melozzo.jpg



最後はご存知 レオナルド・ダ・ヴィンチの「モナリザ」ですが、

26-Mona_Lisa.jpg



デブ猫ちゃん登場で、世界の名画もいっぺんにファミリー・フォトの雰囲気に、
ははは。

27-Leonardo.jpg



これが世界中の名画を変身させているロシアの画家Svetlana Petrova・
ズヴェトゥラーナ・ペトローヴァ、で発音は良いのかな、と、
名画荒らしの(させられている)デブ猫ちゃんZarathustra・ツァラツーストラ。

28-U50P5029.jpg

あまりにもデブ猫ちゃんなので、丸い猫ちゃん大好きのshinkaiも、
猫ちゃんの健康が心配になるほど!
元気で長生きして、ご主人のお仕事にしっかりネタを提供してあげてね!!


という所で、今年のブログ納めとさせて頂きます。
この1年のご愛顧、誠に有難うございましたぁ!!

皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さい。
そして、来年もどうぞ宜しくお願い致しま~す!!


*****

ブログご訪問、有難うございます!
見たよ! の応援クリックも宜しくお願い致しま~す!


    s2019誕生日 - Copia.jpg

*****

コメントの書き込みについてのお願い。

ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。
非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、  
コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけ公開しますので、
それもご了承下さいませ。


この記事へのコメント