・ 山から、動物たちが戻って来るお祭り ・ フェスタ・デル・デズモンテガル

昨日は月の第一日曜でメストレのお墓に行き、ついでにセルジョの家に寄ると、
夏の終わる9月末にドロミーティーの各地で行われるお祭り、
大変愉快な、山からの動物たちの帰還を祝うお祭り、の写真があり、
持参のUSBキーに入れて持って帰りました。

こちらはパンフレットからですが、
Gran Festa del Desmontegar・グラン・フェスタ・デル・デズモンテガルと。
       
1-339_GF.jpg

Smontare・ズモンターレという標準語があり、はは、(鞍から)おりるとか、
解体するの意で、それがドロミーティーのこの地の訛りでデズモンテガルとなり、
夏の間中、山で放牧されていた家畜達が村に戻って来るのを祝ってのお祭り。

山の村の各地で観光も兼ねて行われている様子で、9月上旬に一旦山の家から
戻って来たセルジョと奥方が、最終の日曜に再度出かけて行った時の写真だそう。

ドロミテからご挨拶 ・ Saluti da Dolomiti
http://italiashinkaishi.seesaa.net/article/460884868.html

「デズモンテガル」を変換したら、「出ず門手軽」と出て、ははは、
いつもの様にマイクロソフトのこのユニークさ!

今日は楽しんで頂こうと思い少し写真が多くなりましたが、
動物たちがたくさん登場しますので、ごゆっくりどうぞ!

シロールの村の真ん中にある泉も、飾りつけされ、

2-152_GF.jpg



草で作ったこんな動物も泉の傍に、

3-150_GF.jpg



店の前、家の角にも、如何にも秋らしい飾りつけが。

4-254_GF.jpg



シロールの村でのお祭りでもこの近辺の各村が参加し、それぞれに楽団があり、
村の名前の旗の後から、こうして行進が始まります。
少女たちも、地方色豊かな衣装で参加し、

5-160_GF.jpg



馬の曳く荷車の上には聖人像も。
どなたかな? 確か動物たちの守護聖人もおられましたが・・。

6-158_GF.jpg



小さな子もしっかり参加で、可愛いですねぇ! 

7-163_GF.jpg



かと思うと、こんな年配組も土地の正装で。 このチロル風が素敵ですねぇ。 

8-167_GF.jpg



女性の髪形と髪飾り、素晴らしいでしょ? 男性のズボンのポンポンも可愛い。

9-168_GF.jpg



幼い少女から、こんな年配組までの参加、良いですねぇ!

11-176_GF.jpg



幾つぐらいの村の参加があったのか、それぞれの村の楽団がまず先頭を行き、

12-178_GF.jpg



その後から各村が趣向を凝らした行列が続きますが、

13-181_GF.jpg



3頭の美々しく飾られた馬に曳かれた荷車には、

14-182_GF.jpg

刈った草、鳥小屋、キリスト像の十字架、熊手、糸車、バターを作る桶、篩、甕・・、
かっての家財道具一切があるようで、笑えます。



この夏7月15日生まれ、生後2カ月のソリアーナちゃんも参加、
まだまだ哺乳瓶が恋しい欲しい!

15-186_GF.jpg



かと思うとこんな参加者もいて、ははは、引き綱をぐいぐいと引っ張って!

16-189_GF.jpg



そしてこちらは、角がなんとも貫禄の山羊君。

17-192_GF.jpg

セントバーナードの曳く小さな荷車もあったのですが、
       


村の男達、とまだ控え組の少年。 後ろから牛たちが続いて来ますが、

18-193_GF.jpg



この村の牛さんの飾りは、なんとなし、もうじきクリスマス風、な感じで、ははは。

19-194_GF.jpg



これも素朴で、可愛いでしょう?!

20-201_GF.jpg



ロバの親子に曳かれた荷車には・・、

21-204_GF.jpg

ね、背後の観光客の姿、かなりな数でしょう?! 狭い村の道にずっと並んで見物、
カメラを向けています。
素朴なお祭りですけど、村中参加の熱気が活性化にも繋がるのでしょう。



多人数の楽団だけでなく、こんな音楽グループの村も、

22-208_GF.jpg



ロバの子と、スカートをちょっと広げて歩く可愛い子と。

23-213_GF.jpg



羊の子を抱えている女性もいます。

24-219_GF.jpg



この少女、なかなかの美人でしょ?!

25-229_GF.jpg

セルジョの写真には、如何にもの乗馬姿の女性とかありましたが、そう言う臭いのは、
ははは、あっさり削除。 その癖、彼の写真には良い男さんのが見つからないのですよ。
やはり、来年は出来たらお祭りに参加して、shinkai好み、
いや女性側からの好みも探さないとね! ははは。 



この村の牛の飾りは、なかなか素敵ですねぇ!

26-230_GF.jpg



美人シニョーラの服装も素敵ですが、荷車の上にも可愛い生きたのがね! ははは。

27-232_GF.jpg



額の上の素朴な花。

28-234_GF.jpg

1年前にセルジョに、マイクロソフトに入っている写真ソフトの使い方を教え、
余分な所を切る事を伝授。 依頼彼は写真整理を楽しむ様になったそうで、
ええまぁ、それはお目出度い事なのですがぁぁ、
・・今度は、めったやたらに頭も足も切れる写真が増えた様に思うのですけどぉ、
どしたらよかんべ?!



怪傑ゾロの愛馬みたいな、頑丈そうな黒馬一団の登場ですが、
後ろに曳いた荷車の上に子供たちが満載!

29-241_GF.jpg



たくさんあった写真の半分ほどをより分け、見て頂きましたが、
最後、行進が済むとこうして村はずれの草原に慰労の放牧。

30-244_GF.jpg

大快晴のお天気の元での行進が済み、祭りも済んだ事とて飾りを取ろうと近づくと、
動物たちは捕まるのが嫌さに逃げ回り、やっと捕まえ何人もで抑え込み、
飾りを取るのに大騒動、というのが繰り返され、大笑いになったとか。

n.1 夏の夜祭り ・ 橇のパリオと、かっての山村の暮らし
http://www.italiashiho.site/article/461610043.html

n.2 夏の夜祭り ・ 山村のかっての暮らし回顧の催し
http://www.italiashiho.site/article/461695227.html

ドロミーティ ・ 山の村のクリスマス市・シロール
http://italiashinkaishi.seesaa.net/article/468200074.html



チャ~オ、皆さん、楽しんで頂けましたぁ?
空気と食べ物の美味しい素朴な山の生活、覗きに来て下さいねぇ!!

32-242_GF.jpg
       
                     
*****

ブログご訪問、有難うございます!
見たよ! の応援クリックも宜しくお願い致しま~す!


*****

コメントの書き込みについてのお願い。

ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。
非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、  
コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけ公開しますので、
それもご了承下さいませ。

この記事へのコメント