・ スコミーゴ村、冬の夕暮れ と、 おまけのヴェネツィア

冬の日の夕暮時、同じ太陽なのに少し力弱さを感じるのは
寒さがこちらの体にも心にも滲みこんでいるからでしょうか?
雨戸を閉める時に素晴らしい色の夕暮れを見ても、なかなかカメラを持って
外にまで出て行く気力なく、ベランダのテントの隙間から狙ったり、ははは、
おまけにあっという間にお終いになり、なおの事、寒い空の色を感じます。

とはいえ、やはり夕暮れの空は独特なもの。
今日は予定を変え、スコミーゴ村の冬の夕暮れの色をご覧下さい。
写真はいずれもここ2年間のもの。

トップは、お馴染のお隣のオリアーノ村の鐘楼。

1-711_GF.jpg



街頭にも灯が灯る頃。
ネオンが見えるのは、パエーリャが美味しいレストラン。

2-725_GF.jpg



こんなに赤い夕陽になる時もあり、

3-352_GF.jpg



雲が面白い動きをしてくれる時もあり、

4-727_GF.jpg



飛行機雲2本。

5-716_GF.jpg

お隣のオリアーノは、スコミーゴよりも高い位置にあり、丘の峰が狭く、
すぐ向こうはまた低い谷で、我が家から見える丘の起伏の稜線が面白いのです。

丘の上を通る道に沿って家があり、木々が透けて見える部分、
そして1枚上の写真の様に、葡萄畑の畝の支柱が弧を描くのが見えたり・・、



時に雲が重なる、赤い迫力ある夕日もあり、

6-140_GF.jpg



これはまた別の日ですが、重なる雲が動いて行きます。

7-951_GF.jpg



つい先日の夕暮れ、落日後の照り返しが、赤い帯の様に。

8-953_GF.jpg



雲が三々五々と、

9-650_GF.jpg



固まりと、流れる筋のような雲と、

10-146_GF.jpg



最後の弱い照り返し、

11-156_GF.jpg



ぐっと寒さがます空の色。
  
12-733_GF.jpg
   
  
もう一つの スコミーゴ村 ・ 冬の夕暮れ
http://italiashinkaishi.seesaa.net/article/465337915.html



おまけに、はは、 1月上旬のヴェネツィアの夕暮れも。

13-886_GF.jpg



駅前大橋の上、少し靄がありましたが、ほぼ満月の日。

14-897_GF.jpg



ヴェネツィアの夕暮れ。

15-896_GF.jpg


*****

ブログご訪問、有難うございます!
見たよ! の応援クリックも宜しくお願い致しま~す!


*****

コメントの書き込みについてのお願い。

ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。
非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、  
コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけ公開しますので、
それもご了承下さいませ。


この記事へのコメント