・ サン・ジミニャーノから、ヴォルテッラへの道 

2年前の9月中旬、ヴォルテッラ・Volterraに行ったのはサン・ジミニャーノ・
San Gimignanoからでした。

写真を整理してみると、大変素晴らしい景色であったのも思い出し、
今日はこの時の様子をご覧頂きますね。

町の駐車場から出て宿の主人から教えて貰っていた通り、道の標識通り左へ、
西に向う道を辿りましたが、

写真は町を外れて暫くしての、北からのサン・ジミニャーノの町の眺め。
       
1-7105_GF.jpg

2-7104_02_GF.jpg

美しき塔の町 サン・ジミニャーノ
      
サン・ジミニャーノの朝  雲海の朝焼け
       


行程図をご覧下さい。 グーグルでは3通り出たのですが、あれこれ考えると、
上から西回りにヴォルテッラに連絡するグレーの道、44分 32,6kmの道でした。

3-map2.jpg

というのもヴォルテッラの町に西下から近づき、町の北側の崖が落ち込んでいるのを
見ていますし、ヴォルテッラの滞在後モンテリッジョーニ・Monteriggioniに
向かった時は、南を辿るブルーの道を通っており、まるで違う眺めだったのを
よく覚えているからです。



同じ行程図をこちらは衛星地図で。 トスカーナの波打つ丘陵地帯を見つけるのに
衛星地図をよく見るのですが、この一帯はこんな感じ。

4-map1s-.jpg

緑色以外のベージュ色の丘が細かく波打っているでしょう? 緑色は樹木で、
ベージュ色が畑、耕作地で、これがなんとも言えない趣の風景なのですね。



写真の前後を弄らず辿った順に見て頂きますので、秋の気配の風景をお楽しみ下さい。
行程の関係でどうしても逆光位置になるのが多く、色の発色がイマイチですがご容赦を。

ここでは農家が何軒か見えますが、後になると殆ど農家も見えません。

5-7305_01_GF.jpg



草を刈ったと思われるのですが、こんなに黒い、巻いたもの。
  
6-7306_01_GF.jpg     



雲間からこぼれる陽と、荒れ土と。

7-7307_01_GF.jpg



右に薄く緑が見える地には、麦畑のトラクターの跡。

8-7308_GF.jpg



ここも多分麦畑。

9-7309_GF.jpg



多分サン・ジミニャーノの遠望。 他にこの一帯にこれだけの町はありませんもの。

10-7310_GF.jpg



広い畑の真ん中に一軒屋がぽつんと。

11-7312_GF.jpg



この辺りは、オルチャの谷の景観ともまた違う、荒い雄大さとでも・・。

12-7313_GF.jpg

13-7314_GF.jpg

あの三角の山が、道を行く毎に姿を見せます。



刈り取られた草と、影色の土。

14-7315_01_GF.jpg

ここのは土の影色の暗さと思うのですが、時に同じ畑でクッキリと土色が違う事があり、
なんとも言えない不思議さに見つめます。



この広さ、このなだらかさ!
15-7316_GF.jpg

16-7317_GF.jpg



丘の向こうに見える家は、上で見て頂いた農家。
       
17-7318_GF.jpg

18-7319_GF.jpg



トラクターの跡が見えますね。

19-7320_GF.jpg



ほらね、また三角の山。 道を進むにつれ、近づいたり離れたり、 
そして光と影が移って行きます。

20-7321_GF.jpg

21-7322_GF.jpg



農家が見え始め、

22-7323_GF.jpg

23-7324_GF.jpg



この感じはオルチャの谷にも似ていますが、

24-7325_GF.jpg

25-7327_GF.jpg



そしてもう、ヴォルテッラの町の下。
崖・バルツェ(複)・Le balzeと呼ばれる特殊な脆い土質の一帯で、

26-7329_GF.jpg



正面の崖の上、右に見える教会がヴォルテッラの町の西北にある
サン・ジュスト・エ・クレメンテ教会。

27-7331_GF.jpg

ちょうど訪れた年の春は雨が多く、町の中世の城壁が崩れ落ちたと言うTVニュースを
見ていましたし、この時も、新らしい土の色が見えたので驚いたのでした。

今こうして改めて見ると、左から突き出ている土地の崩れ様は、まさにカランキ・
Calanchiと呼ばれる、シエナ東南部に見られる浸食地と同じですね。

白タルトゥーフォの町と、雨上がりの緑のクレーター風景
http://italiashinkaishi.seesaa.net/article/461454649.html


オルチャの谷の風景も雄大で美しいですが、このヴォルテッラ周辺の眺めは
また一寸特異な風景で、何十年前最初にバスで訪れた時にも、感嘆したもの。

フィレンツェやシエナからだと、コッレ・ヴァル・デルザ・Colle Val d'Elsaで
バスの乗り換えで一寸不便かもしれませんが、
ヴォルテッラに行かれる時は、町のみでなく、この周辺の荒々しい雄大な景色も
是非お楽しみくださいね!!
   
    
*****

ブログご訪問、有難うございます!
見たよ! の応援クリックも宜しくお願い致しま~す!


*****

コメントの書き込みについてのお願い。

ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。
非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、  
コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけ公開しますので、
それもご了承下さいませ。


この記事へのコメント