・ ヴェネツィアにようこそ! ・ 空からのヴェネツィア 

アドリア海の真珠、海の都、と称されるヴェネツィアの正面玄関は
サン・マルコ広場、ゆえに海からの訪問が一番! と巷間広く伝わり、
勿論異存はありませぬ。 

ですがぁ、空から見るヴェネツィアだって、あぁたぁ、美しいのですよぉ!!

DSC01109_GF.jpg   
   
何年か前、ウィーンからの飛行機で眼下にヴェネツィアを見て以来、
その肝心の時にカメラを荷物に入れていて撮れなかった時以来、
時に思い出しては悔しさを反復しておりましたが、

今回旅を共にした友人のmkちゃんがウィーンからの飛来で、しっかり撮って
くれていましたので、今日は全て彼女の写真でご覧頂きます!
      
ウィーン・ヴェネツィア間を飛ぶオーストリア航空はプロペラ機、1時間15分で
フリウリ・アルプスの上を越え、グラード辺りでアドリア海に出て西に向かいます。

で、ヴェネツィア・リド島の南側を進んだ後ぐるっと迂回、今度はヴェネツィアを
右手に見ながら、マルコ・ポーロ空港に西から進入着陸します。

オーストリア航空のみならず、ヴェネツィア着陸は全ての便が西から進入なので、
ずっと以前ローマからの飛行機でもヴェネツィアを空から眺めた事がありました。

ただこのウィーンからの便がプロペラ機で、ゆっくりぐるぅっとヴェネツィアの街を
眼下にしながら、舐めるよう旋回するのが何とも素晴らしく、
mkちゃんがウィーンからの便と知った時に、
是非進行方向右側の窓の席を取るように、と勧めたのでした。

という訳で、快晴の秋の夕方、どうぞ皆さんも機上の人となり、窓に張り付き、
黄昏近いヴェネツィアの空からの眺めをお楽しみください!
      
写真の手前に縦に長く続くのはリド島で、上の一番右には本土から続く
カヴァッリーノの先っぽ。 ヴェネツィアの街は、ちょうど翼の向こうになりますね。

DSC01105_GF.jpg



既に迂回を始めていますね。 リド島が右に、翼のすぐ下にジュウデッカ島が見え、
リド島との間に散在する島々が見えます。

DSC01106_GF.jpg



見えましたぁ!

DSC01107_GF.jpg

DSC01108_GF.jpg

DSC01109_GF.jpg

サン・マルコの鐘楼がやはりすぐ分かり、サンタ・マリーア・デッラ・サルーテ教会、
手前に伸びるジュウデッカ島にはポコッと大きなレデントーレ教会、
そしてサン・マルコの対岸に位置するサン・ジョルジョ・マッジョーレ島。
     
そしてヴェネツィア本島の向こうに、四角く緑色の墓地のサン・ミケーレ島、
その奥にムラーノ島が見えます。  



も少しズームを使って。 

DSC01110_GF.jpg

これは街のかなり西端の部分からで、ぎっしりと建物が詰まっていますが、
大運河が蛇行している様子がつかめますか?
下に隠れている部分に沿岸就航の大型クルーズ船が停泊します。



この辺りは既に機体は迂回を終え、着陸に向かい真っ直ぐ東に、
どんどん高度を落としていて、見えるのは、ローマ広場の北側にある駐車場。

DSC01111_GF.jpg



ヴェネツィア本土のメストレからのリベルタ橋。
      
DSC01112_GF.jpg

電車でヴェネツィアに入る時、数え切れぬほど何度も行っていても、
遠くにムラーノ島、トルチェッロ島と眺めながら、時に上を飛行機が横切って行くのも
見え、映画「旅情」の彼女にも劣らぬほど、心浮き立つヴェネツィアへのかけ橋。



ヴェネツィアのラグーナ・干潟が見え、杭で航路を示しているのが良く分かります。

DSC01113_GF.jpg

DSC01114_GF.jpg

ヴェネツィア・マルコ・ポーロ空港への着陸は西から東へで、逆に離陸は東に抜け、
ラグーナの上を飛びます。
ジェットの便ならば、グィ~ンと飛び上がりあっという間に見えなくなりますが、
ウィーンへのプロペラ機は延々とラグーナの上を!

が一度経験したウィーンへの席からは、すぐ隣でプロペラが回っていて、
余り良い気持ちはしませんでした、はい。

ですが、この眺めは格別でしょう?!       
日本からヴェネツィアへの直行便はなかったと思うのですが、もしヨーロッパの
どこかを経由してイタリアにお出でなら、
ヴェネツィアへ、是非進行方向右窓の席の予約をどうぞ! 
      
ウィーンにお出での時も、一足延ばしてヴェネツィアへ!!



という様子で、ヴェネツィア国際空港マルコ・ポーロ到着。

DSC01115_GF.jpg



このプロペラ、でございます。

DSC01116_GF.jpg



空港本館に向かっている様子。 う~ん、仕切りのアクリル板が汚れてますねぇ!

DSC01117_GF.jpg



という事でshinkaiがお出迎え、一路我が家に。
ちょうど日没が始まり、おお、おお!

DSC01119_GF.jpg

DSC01128_GF.jpg



まだこの辺りは空港からの接続線で、西のミラノへ、東のトリエステへの分岐を。

DSC01131_GF.jpg

DSC01132_GF.jpg



北のべッルーノに向かう線に入ると、今度は東の空に月が出て、
mkちゃんは太陽と月と両方見れた、と大喜び!

DSC01135_GF.jpg

DSC01141_GF.jpg



という事で、少しブレましたが、隣村オリアーノの高台より。

DSC01142_GF.jpg

はい、友人は無事にイタリアはヴェネトのスコミーゴ村に到着!でしたぁ。

*****

ブログご訪問、有難うございます!
見たよ! の応援クリックも宜しくお願い致しま~す!


*****

コメントの書き込みについてのお願い。

ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。
非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、  
コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけ公開しますので、
それもご了承下さいませ。


この記事へのコメント