・ イタ猫 ・ ヴェネツィアの猫 ・ ムッジャの猫

イタ猫のコーナーで~す。
あちこちで会った、イタリアの猫ちゃんたちを!
  
トップバッターは、スピッロ。
花屋のお坊ちゃまで、、ご主人に可愛がられて、がられて、
こんなに大きなお腹になってしまった、スピッロ君!

1-006_sh01_t_t_GF.jpg

スピッロ と言うのは、ピンの事ですよ、あなた!
ちっとも、細いピンには見えないじゃないですか!
何を食べてるの?! と聞くと、ご主人が何々と答えて、
最後にかならず 「でも、ちょっとだけよ」と付け加える。
ええ、ええ、そうですとも、ホンの一口だけよね、スピッロ君?!




ヴェネツィアの館付き猫。
確か、ヴェネツィアの大駐車場、バス発着所のあるローマ広場で、
猫好きは何処にもいて、野良さん達の世話をしています。

2-0051129182237_t_t_GF.jpg



これは綺麗な、素敵なグレイの猫さん。 お鼻にアクセント! 
ローマ広場から近くの運河の傍に。 
ヴェネツィアは車が通らないので、猫さん達はゆったりと。

3-20051129182135_t_t_GF.jpg



この二匹もローマ広場の傍らで、日向ぼっこ中。
白い方は分りやすいですが、黒いのは尻尾が短かったら見つけにくい所。 

4-20051129182346_t_t_GF.jpg

こちらの猫さんはみんな尻尾が長く、我が家の猫みたいに短い尻尾だと、
必ず「切ったのか?」と尋ねられましたし、滅相もない!
猫の雑誌に「ポンポンの尻尾」として、日本猫の特集がされているのを
見た事がありましたっけ。





トリエステからバスで約1時間、ぐるっとトリエステ湾を回って、
ちょうど向かい側にある、ムッジャ・Muggiaの町で会った猫さん。
ピッコラ・チビという名の彼女には2回会い、これは2回目の時。

5-20051202035421_t_t_GF.jpg

少し顔立ちがきつく写りましたが、本当に真っ白で美人猫。
が、ものすごいお転婆で、見ている前で、バリバリと木登りを。 
あんまりお転婆だと、お嫁に行けないぞ!




我が家から北の山腹にあるラーゴという村の、裏道であった猫ちゃん。
写真の中に小さく写っているのですが、とても周囲の雰囲気にあった、
小首を傾げてそうなのが好きなので、そのままに。

6-20060531173558_sh01_t_t_GF.jpg



こちらもムッジャの猫で、野良ちゃん親子かも。
大体日本でも港町というのは猫が多いですが、
このムッジャでも、角を曲がるたびに猫にあうという感じでしたよ。

7-20051202035621_t_t_GF.jpg


* 買ってきた缶詰食べずふて寝して猫のくせして生意気やど  ・・寒川猫持


*****

ブログご訪問、有難うございます!
見たよ! の応援クリックも宜しくお願い致しま~す!


*****

コメントの書き込みについてのお願い。

ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。
非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、  
コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけ公開しますので、
それもご了承下さいませ。


この記事へのコメント