・ 仲間と一緒の、美味しくて安いアグリトゥリズモのお昼 

先週の土曜、仲間と一緒に近くのサルメデ・sàrmedeの町で
開催中の「子供の為の国際絵本挿し絵展」、ちょうどこの日が最終日で、
昨年に引き続き出かけ、その後皆一緒に近くのアグリトゥリズモで昼食を。

1-521.jpg

皆で展覧会に出かけよう、という話が出た時、昨年と同じアグリでお昼を! 
と条件を出し勿論皆がOKだったのですが、
今回は別のアグリ、しかもちょうどお休みだったのを我々の為に開けてくれ、
またまた本当に美味しく、晩御飯が食べれない程満腹に!!

展覧会も素晴らしく、というよりも、今回私は1人の作家を知り、
自分の絵に少し迷っている今の自分に活を入れられた印象で、
少しショボンとなりつつも、頑張らなくては、と励まされて戻りましたので、
これは次回にご案内させて頂きますね。

写真はサルメデの町からルーゴロの町に急傾斜の坂を上り、
少し東に入った所にあるアグリの駐車場から。
朝の内は晴れ間も見えたのですが、お昼には既に薄曇りのお天気。



駐車場の北側斜面には農家が見え、羊が草を食み、

2-522.jpg



ロバも見え。 ねぇ、あのロバ、少し胴長じゃない?と皆で言いあい、ははは。

3-523.jpg



こちらが今回行ったアグリ、カーザ・カステリル・Casa Castelir.

4-520.jpg

サルメデの地は絵本展の開催地、またその元となった画家の影響で
壁画をあちこちで見かけますが、このアグリにも屋外、そして奥内にも。

カーザ・カステリルのサイトは http://www.casacastelir.it/
★現在はB&Bになっているのが判明しました。



暖かい暖炉の火に迎えられ、  ・・それにしても、何、このピンボケは?!

5-524.jpg



我々一行11人の席は奥に設けられ、壁にあった一族の肖像写真。
建物はすっかり新しくなっているのですが、多分元々の農家の改造で、
この家のかっての皆さんなのでしょう。

7-545.jpg



テーブルに用意されていたのは、ラディッキオの煮物、カルチョッフィ、
マッシュルームのマリネ、そしてパン、ワイン。

8-525.jpg

今のこの時期本当に美味しい冬野菜のラディッキオは各種あり、
白い茎がシュッと伸びたトゥレヴィーゾ産が一番美味しくお高いですが、
生のサラダ用で出てきた以外は、煮物もマリネも皆この美味しい種で、
しっかり頂きました!



ジュリアーナと私の野菜喰いにまず出た物は、
チーズの盛り合わせに、出来立てほやほやの温かいポレンタ。

9-526.jpg

このお皿にラディッキオやカルチョッフィを乗せ食べると、既にお腹が
くちくなり始め、こりゃいけん、と最後チーズを少し残し。



肉色人種には、このお皿。
ポレンタは、通常のポレンタの粉と違う種だそうで、美味しかったぁ!!

10-527.jpg



改めて、ラディッキオのグリルや、ウイキョウのグラタン風が出て、

11-529.jpg



グリーン・ピースの煮物もあり、

12-530.jpg



つまりです、shinkaiのお皿の上はこんな感じ。
はぁ、勿論これは第1回戦で、順次追加試合がありまして!

13-533.jpg



肉喰いのお皿は、右上にウサギ、その下に豚、リンゴ、そしてポレンタ。

14-535.jpg



肉用のソースとして出て来たのが、このソース。
名前を聞きましたが忘れ、はは、肝、生ハム、あれこれ様々を刻み、
オリーブオイル、塩、胡椒で調味してあるそうで、ちょっぴりピリ辛と。

15-531.jpg



で皆さん、これをお肉にたっぷりと乗せてお召し上がりに。
隣のアンナマリーアが言ったのは、ウサギが素晴らしく美味しかったと!

16-537.jpg



ジャガイモのオーブン焼き、ホクホク美味しく、

17-538.jpg



ポレンタの追加、ウイキョウもまた追加があり!

18-540.jpg



最後にラディッキオのサラダが出てきて、

19-542.jpg



緑のサラダ菜も、ルーコラも出て、shinkaiのお皿はまたまた満杯に!

20-544.jpg



あ~あ、食べすぎたぁ! という内に、自家製トルタ3種、
リンゴ味、レモン味、アーモンドとあり、
やはりこれは一切れづつ頂くしかなく・・、はぁ。

21-548.jpg



どれもが素朴な家庭料理風なのですけど、何よりも美味しく
量がたっぷりで、気兼ねなく頂けるのが嬉しい、
そんな仲間との食事にぴったりのアグリトゥリズモのお昼。

一緒にお昼を頂き、暫くあれこれお話になられたドクターとその娘さん、
英語の先生だそう、が先にお帰りになられ、いつもの仲間だけになると、
のんびりと話が弾みだし、写真を撮るのも遠慮なく。

こういう時にshinkaiがカメラを向けると、既に皆が
ブログ用と知っておりまして、ははは。
   
まずはルイーザとタータ。

22-553.jpg



エレオノーラ、

24-552.jpg



風邪引きジュリアーナ、

25-558.jpg



マーラ、という、いつもの仲間。

26-561.jpg



そして、ロセッラ。 彼女がサルメデの展覧会で説明をし、
この昼食の場もお膳立てしてくれたルイーザの長女。
     
28-559.jpg
 
はい、ワイン、お水、最後にカフェがついて、全部で15エウロ!
3時間半程食べたり喋ったりで、大いに楽しみました!!
ね、こういうお昼だと、展覧会と一緒に皆で出かけるのも良いでしょう?!



という様子で外に出て来たのは既に午後の4時半頃。
今冬始めて、北の山がこの位置までずっと白くなったのですが、
残念、薄曇りで朝のうちの爽やかな白が出ませんでした。

29-569.jpg


**********

ブログご訪問、有難うございます!
見たよ! の応援クリックも宜しくお願い致しま~す!


    s2019誕生日 - Copia.jpg

*****

コメントの書き込みについてのお願い。

ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。
非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、  
コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけ公開しますので、
それもご了承下さいませ。